投票について

毎年6⽉に名古屋で開催されている
「手羽先サミット®」は、
来場者による試⾷&投票で
世界⼀の手羽先を決定する
⼈気イベントです。

投票の方法


なごやめしである手羽先が美味しいお店約30店が全国から集まり、⼀番美味しい手羽先を決めます。
お店では、1本から5本程度の少量をオーダー出来るので、⼀緒に行った方と分け合って⾷べたりして
色々なお店の手羽先を頂く事が出来ます。
手羽先購入時にお店に貰った投票引き換え券を投票所でコイン1枚に交換して、
投票所に設置してあるお店のボックスに投票します。
結果は最終日に発表され、そこでその年の⼀番が決定します。

公平性を重視した投票管理とその影響


投票は来場者が1日1票のみ投票できるシステムで公平性を重視した投票管理のもとで行われています。
第1回、第2回のグランプリは九州宮崎県の宮崎手羽先番長®が連覇をし、
その後宮崎手羽先番長®は飛躍的に事業を拡大するまでに至りました。
また、その他の出店者の中にも短期間に大きく知名度と売り上げを伸ばすお店も数々ありました。

我々の使命


当団体を通じて各出店者が地域をPRし、展示的なプレゼンテーションを行うことができるのだと、
皆に夢を与えるきっかけとなりました。
地域の想いを背負って実効的なプランを描きそれを実現する場を提供すること、
それが我々の使命であり、イベントの目的でもあります。

皆様とつくり上げるために


多種多様な趣向をお持ちの皆様、普段あまり顔をあわせる機会のない皆様に
手羽先を通じて自由闊達なディスカッションをして頂けたらと思います。